たそがれスライム

昔からスライムが好きだ。
スライムと言えば、もちろんドラゴンクエストシリーズのスライムのこと。
今私が使っているパソコンラックにも、ちっこいスライム達がズラリと並んでいる。
なんだかよくわからんスライムもいる。
でも、スライムだから買ってしまった。

だって、スライムが好きだから。


先日、我が家に今までで一番大きなスライムがやって来た。

近所のホビーショップのぬいぐるみコーナーで、
他のぬいぐるみの山に埋もれながら、ひっそりとこちらを見ていた青いヤツ。
チビ助が両手いっぱいに抱きかかえ、
「公園に捨てられていた生まれたばかりの子犬を連れて帰ってきちゃいました」みたいな顔をして私を見る。
―――――525円。
フサフサとした毛並み(?)も上々で、状態もかなり良いようだ。
息子よ、そんな眼で私を見なくてもいいのだよ。
考えるまでもない。

だって、ママはスライムが好きだから。



ドラクエの終盤、主人公たちも相当強くなった頃、なんとなく立ち寄った旅の始まりの街。
ちょっとした拍子で街から出てしまい、その時戦闘へ。
出てきたモンスターはスライム1匹。
面倒だけど、とりあえず戦う。
あっけなく倒した後、こともあろうにスライムが起き上がる。
今更スライムはちょっとねぇーーー・・・・・
・・・・・でも、なんとなく可哀想。
結局仲間に。
もちろん馬車はいっぱい。
そのまま即預けられるスライム。
さようなら、スライム・・・・。
ありがとう、スライム・・・・。


だって、やっぱりスライムが好きだから。




なんとスライムがおきあがり なかまになりたそうにこちらをみている!
なかまにしてあげますか?



画像















・・・『はい』



もちろん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント