将来有望

小児科の待合室にて。

本棚でチビッコの本を探していたワタシ。
すると、1歳ちょっとくらいか、ヨチヨチ歩きの男の子が近寄ってきた。
男の子は、気に入った本がないのか、絵本をガシガシ放り投げている。

ワタシは仕方なく、
「ど、どんなのがいいのかな~???アンパンマンかな~???」
と、声を掛け、アンパンマンの絵本を取って見せた。
しかし、男の子は、
「んッ、んッ」
と、アンパンマンを強く拒絶した。
「ア、アンパンマンじゃないかー・・・・」


すると、彼はワタシに、本棚の隅を指し示した。

「んッ、んッ、んッ!!!」

彼の指す先にあった本・・・・














『秀吉  原作/堺屋太一』








・・・・・(-_-)。

シブいよ、あんたはシブ過ぎる。
しかし、ワタシは取ってあげるべきなのか?
このハードカバーの『秀吉』を。
私は彼を見た。
への字に結んだ口元に、彼の強い意志を感じる。
まあ、いい。
君がそこまで言うのなら。
君は目の付け所がいい。
『秀吉』を読んで、立派な大人になりなさい。







・・・・・・。








っていうか、

このコのかーちゃん来いよ!!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック