ドームシティ de マジボウケン vol.2

さてさて、息子とも無事合流し、新戦隊「轟轟戦隊ボウケンジャー」のプレミア発表会会場のプリズムホールへ。
う~ん、思ったより人が少ないなー、と言うのが正直な感想。
去年って、移動するのも大変な程ごった返してた気がする・・・。
2日目だからかなー。
ま、動きやすくていいんだけど。
それはともかく、「デカレンジャー」のマシンドーベルマンが展示してるじゃありませんか!
はああ、やっぱりデカはかっこええのぉ。写真。写真。
すっかり個人的趣味に走る母。
おもちゃの新製品に目移りし、バンダイブース直行の息子。
ちょっとー、置いてかないでよー。待ってよー。

整理番号は比較的早い方だったので、前から7,8列目位の席をゲットできました。
でも、周りは望遠のでっかいカメラやビデオカメラを抱えた大きなお友達ばっかり。
案の定、ウチの小さなお友達は、途中「見えないからもういい・・・」とふてくされておりました(^_^;)。
そういえば、私達のすぐ近くにいた大きなお友達。
ステージに向って叫ぶ、というか話しかける?て感じですねぇ、ありゃ声援じゃないよ(-_-;)。
役者さん達も苦笑い。周りもかなり引いてましたな。
世の中にはいろんな人がいるもんだッ。

途中、ちょっとふてくされていた息子も、さすがにマジレンジャーのメンバーが出てきた時には身を乗り出して、いよいよ本調子か?
ウチのチビは、デカの時から《ピンク》好き。
初めて見る本物芳香ちゃんの可愛さに照れてるのか、なにやらニヤニヤ。
全くもー、しょうのないヤツめー。

「ボウケンジャー」のメンバー、思ってたよりいい感じですな。
最初テレビで観た時は正直「えー???」て思ったけど、レッドくんもカッコイイし、女の子チームも結構かわいいじゃないっすか。
息子に、誰がかっこいい?と聞いたら、即答「ピンク!」。
やっぱりぃ~?
でも“かっこいい”より“かわいい”じゃないの?
息子曰く、「かっこよくてかわいい」んだと。
はあ、そうですか・・・さすが、ピンク好きだ。

それにしても、レッド大集合は圧巻でしたねぇ。
あらまー、こんなにいるんだー、てくらい出る出る。
息子が戦隊モノを観るようになってから、サイトやヒーロー大全集みたいな本を見るようになったので、名前は何となく知ってるけど・・・正直スゴイのもあります(^_^;)。
「バトルフィーバーJ」の存在を知った時の衝撃(“笑”撃?)。

バトルコサック。
ミスアメリカ。


でも、ある意味ちょっと観てみたい。

ワタシは何故か「デンジマン」の主題歌を覚えている。
♪デン、デン、デンジマ~ン
ああああ、歳がバレるぅ。




テレビで戦隊モノを観始めたのが「デカレンジャー」だったので、それ以前のシリーズはあまりよく分からないけど、戦隊シリーズが30年も続いているなんて。
きっと私が子供の頃も、今の息子のように真剣に観てたのかなー。
「デンジピーンク!」とかって変身したりねッ。
恐らくまた一年間息子と一緒に観ることになる30作目の「ボウケンジャー」、ちょっと楽しみになってきたかも(^◇^)。

で、発表会の後、アクセルーラー(変身するヤツかな?)なるものをまんまと買わされてしまった母でした・・・。
だろうな、とは思ってたけどね。とほほ。


長くなったので、スカイシアターは次回ってことでッ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック